SEIHO-BLOG
seihosdk.exblog.jp

For the coming generation
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
最新の記事
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
LINKS
外部リンク
ファン
TWITTER
その他のジャンル
カテゴリ:床下換気( 17 )
梱包内容変更のお知らせ
タービン・ユニット、風太郎ユニット梱包に添付されていました「差込コネクタ・コネクタキャップ×1(配線用追加分)」は、ハイブリッド・コントローラーの梱包内容に追加することになりました。
e0154303_13284386.jpg

[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2014-08-26 13:25 | 床下換気
振動試験
換気扇の組立ビスの評価として振動試験を行いました。
公共機関の開放試験設備の振動試験機を使い、スープ試験にてその部位の共振点を探し、その共振周波数に加速度を加え、ねじの評価を行いました。
久々に変位/速度/加速度の関係を再勉強しました。
ちなみに振動の基本で「加速度は振幅が同じ場合は振動数の2乗に比例」となります。
ネジの仕様を変更するだけでもいろいろと評価検証をしています。
e0154303_13414771.jpg

[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2014-06-10 13:45 | 床下換気
次世代型換気扇への買い替え推進
買い替えの際は、従来のパネル型換気扇からブロワー型次世代換気扇への買い替えをおすすめします。
換気格子が開けられていても専用パンチングパネルを使ってブロワー型換気扇を簡単に設置することが可能です。

e0154303_1723968.jpg

パンチングパネルでファン停止時も自然換気をさまたげません

詳しくはこちら…フリーダイヤル0120-278-900
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2014-05-19 17:09 | 床下換気
パネル型床下換気扇買い替え用 パンチングパネル
20W型(パネルタイプ)床下換気扇から新型床下換気扇ブロワータイプに買い替えを行う場合の専用のパネルのサイズを追加します。
今までは3Sタイプのみでしたが、新たに4Sタイプを追加します。
3月24日より発売予定です。
ブロワー型へ買い替え時にご活用ください。
e0154303_16545672.jpg

[PR]
by seihoproducts | 2014-03-05 16:57 | 床下換気
日経アーキテクチュアで風太郎24が紹介されました。
床下24時間換気サポートシステム 風太郎24
e0154303_142222100.jpg

e0154303_14224356.jpg

発行:日経BP社 日経アーキテクチュア10月25日号
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2014-02-03 14:26 | 床下換気
床下換気の効果が一目瞭然。顧客満足度向上のためにもご活用ください。
床下換気デモキット販売開始!
e0154303_8553482.jpg

 床下換気システム販売における販売店様からエンドユーザー様への提案活動は、現在カタログやDVD等の活用が主体となっていますが、さらにお客様への効果実感を得るために効果的な「デモンストレーションキット」を制作いたしました。
 販売前、設置前に実物の動作を実際に見ていただくことで、換気効果に対する安心感を十分にもっていただき、効果として、満足度アップ、誤解によるクレーム減少にもつながるものと考えます。

セット内容
・アタッチメント部材一式
・スモーク発生機
・スモーク用リキッド(5リットル)
価格:オープンプライス
※ブロワー単体セットが別途必要となります。

★★★床下デモキット活用手順動画
詳しくはこちら…0120-278-900
セイホープロダクツ株式会社 業務本部
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2013-11-08 08:58 | 床下換気
床下24時間換気専用「ハイブリッド・コントローラー24」の特長
ハイブリッド・コントローラー24
◎弱運転で24時間換気を行います。
◎外気水蒸気量(絶対湿度)を感知して「強・弱」切替運転。
e0154303_11365690.jpg

床下24時間換気サポートシステム動作
水蒸気(湿度)センサーで外気の水蒸気量を感知し、強弱運転を切り替え、床下の湿気を強力に排出。外気の湿度が少ない乾燥した空気のみを入れ換え、換気の効率化をはかる。
e0154303_11374261.jpg

加えて、冬季の床下冷え込みや夜間動作騒音の問題にも選択オプションで制御で対応。(ハイブリッド24運転)
e0154303_11392430.jpg

★★★ハイブリッド・コントローラー24カタログPDF
お問い合わせ…0120-278-900
セイホープロダクツ株式会社 業務本部
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2013-11-07 11:46 | 床下換気
建築ニュースに掲載されました。 「床下換気 風太郎24」
「床下専用」24時間換気サポートシステム
e0154303_14361768.jpg

■室内負圧化時の床下空気の流入に伴う、ホコリ、湿気等の室内への流入を防止。さらに、人体に有害な「ホルムアルデヒド」の室内流入も同時に防止します。
e0154303_14365142.jpg

■専用のコントローラーは水蒸気(湿気)センサーで外気の水蒸気を感知し、強弱運転を切り替え、床下の湿気を強力に排出。外気の湿気が少ない乾燥した空気のみを入れ換え、換気の効率化をはかる。加えて、冬季の床下冷え込みや夜間動作騒音の問題にも選択オプション制御で対応。(特許出願中)
また、排気ファンでは補えない空気が淀んだ場所の通風用補助ファン(2速型撹拌/拡散送風機)や基礎パッキング工法対応の専用ノズルを追加オプションとして同時発売します。
e0154303_1437510.jpg

e0154303_14373392.jpg

■小屋裏24時間換気サポートシステムと併用するとさらに効果的!!
従来の室内換気だけでは不十分だった、小屋裏と床下を含めた総合的な住宅換気を効率よく行い、住宅とご家族の健康をサポートします。
e0154303_1441164.jpg

■ 販売価格「床下換気 風太郎24」 品番:PF−240
セット内容:本体2台・コントローラー1台・付属部品一式、
税込価格:189,000円(税抜180,000円)
適応床面積:20坪まで(それ以上は10坪毎に本体1台追加)
★★★建築ニュース ニュースリリース

建材ナビBC ビジネスコミュニティー
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2013-09-27 14:47 | 床下換気
動画紹介:シミュレーションスタジオ-スモーク実験!効果検証!


床下換気扇の効果を目で見て確認できる日本で唯一の床下実験施設です。
約10坪の実験­用床下モデルを使い、スモークを利用して、床下の空気の流れによる換気扇の効果を実際­に確認できます。
e0154303_1731294.jpg
001.gifセイホープロダクツ株式会社では、一般のお客様や販売店の皆様に向けて、SEIHOをより深く知っていただくことを目的としたテクニカルセンターなど諸施設の見学会を実地しております。「テストハウス」「シミュレーションスタジオ」「商品効果確認実験設備」などをご紹介しております。

★★★お問い合わせは・・・フリーダイヤル 0120-278-900
030.gifSEIHO業務本部:受付・平日8:30~17:30(月~金)お気軽にお電話ください。

◆製品の資料請求はこちらから

>>>住まいのブログランキングをみる
人気ブログランキングへ
>>>セイホープロダクツ株式会社オフィシャルサイトへ
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2013-07-01 17:55 | 床下換気
床下の結露
最近、工務店やハウスメーカーより床下の結露に関する問い合わせが多くなってきています。今年は気候のせいか特に結露現象が多かったようです。

ちょうどその矢先、日経ホームビルダーという建築専門誌において、『新築の床下にすごい水たまりが!』という特集が10月・11月号に連続掲載されていました。
記事の詳細については、日経ホームビルダー誌をご参照いただくとして、現時点(現在も検証継続中)でのしめくくりの部分を抜粋させていただきます。
e0154303_13521323.jpg

換気は○か×か?
 今の住宅では、基礎断熱などを除いて、床下の換気確保は常識だ。「だからこそ、結露が生じたら、まずは『換気を増やさなきゃ』と考えがちだよね。」しかし仮説が正しければ、湿潤な温暖期は換気で高湿の外気の侵入も促すので、結露を助長するということにならないか・・・。
「X低のような例では、寒冷期と温暖期とで、床下に外気を入れたり、遮蔽したりできる設計上の工夫や住まい方の習慣なども考えるべきなのかもしれない」。


この記事を読まれた何件かの取引先から問い合わせがありました。この検証物件についてはかなり悪条件な環境下なのかもしれませんが、夏場に換気を止めたら、結露が少なくなったということでした。

これは十分にあり得ることです。私どもの実績の中でも、ただ換気をするだけで解決するものとそうでないものとがありました。この特集のような物件は年中換気するだけでは解決しないでしょう。

従来、床下換気といえばタイマーで毎日3~5時間換気運転をさせるというやり方でした。現在もその方式が主流であり多くの物件での換気改善にはつながっていますが、昨今、この特集のような現場も報告されています。ただし、“床下に外気を入れたり、遮蔽したりできる設計上の工夫や住まい方の習慣なども考えるべきなのかもしれない”を解決した「ハイブリッドコントローラー」はすでに5年前から発売しています。残念ながら日経ホームビルダーさんにはその情報が行ってなかったのかもしれません。

特許取得した弊社の「ハイブリッドコントローラー」は絶対湿度(水蒸気量)を感知して、二種類の送風機の運転を制御するというものです。

>>>セイホープロダクツ・オフィシャルサイト/床下換気

床下換気システムが生まれて30年。確実に進化しているのです。
[PR]
by SEIHOPRODUCTS | 2010-12-06 09:57 | 床下換気